Do! Magazine読みものコンテンツ

Home > Do! Magazine > Knowledge > ちょっと変わった植物・・・ネオレゲリア

Knowledge

お客様への説明にも役立つ! 植物にまつわる、豆知識。

ちょっと変わった植物・・・ネオレゲリア


今日は「ネオレゲリア」という、ちょっと変わった植物を紹介します。


ネオレゲリアは、アナナス(パイナップル)科の植物。
Hanagokoro Do!で扱っているのは1種類のみですが、
色や形にはたくさんの種類があります。

この植物のどこが変わっているかというと ・・・
根っこではなく葉っぱから水を吸収するんです。
ネオレゲリアに限らず、アナナス科の植物は中心が筒状になっています。
 
この中心に水を溜めて、少しずつ吸収していきます。
だから水やりの時は、溜まっている水を入れ替えるようなイメージで苗の真上からあげましょう。 
水やりのタイミングは、他の植物と同じように土の表面が乾いてからです。
(ただし、冬の休眠期は水を溜めないようにします。)

根っこは本体を木などに固定するだけの役割で、
水を吸い上げる力は退化してしまっています。。

水やりの方法は特殊ですが、比較的強くて育てやすい植物です♪
ぜひ育ててみてくださいね。

Hanagokoro Do! でご発注いただけるネオレゲリアは>>コチラ

このページの先頭へ