Newsイベント、セール情報などを発信中。

Home > Information > 好評のディスキディア 第2弾発売です!

好評のディスキディア 第2弾発売です!

KSO_9287_R多くのお客様からリピート発注を頂いている「ディスキディア」。
Aアソートに続き、ちょっと変わった形のバージョンが発売しました!

細めのワイヤーで吊り下げた姿は、まるで空中にグリーンがぷかぷか浮いているみたい!
鉢植えばかりでは単調になりがちなグリーンも、こんな風に飾ると新鮮です。
ライトのように上から吊るしたディスプレイがおすすめ。

 

 

 

ディスキディアについて

58426原産地は東南アジアなどの熱帯地方。

気温と湿度が高いところを好み、
木に着生して空気中の水分を吸収しながら成長します。

とても寒さが苦手な植物なので、
春以降の暖かい時期、数量限定でしかご用意できません…!

第2弾のBアソートの品種は、
「ディスキディア・ルスキフォリア」(別名ミリオンハート)と
葉脈の色がきれいな希少種「ディスキディア・オバタ」です。

>>商品ページはこちら

 

育て方

置き場所

レースカーテン越しの窓辺など、できるだけ暖かくて明るい日陰で育てます。
暖かい時期なら直射日光を避ければ時々外に出すのも良いですが、
とても寒さに弱いので、少しでも冷える日や秋以降は、必ず室内の中でも暖かい場所で育てて下さい

水やり

水をはったバケツなどに全体を浸し、ココヤシの部分にしっかりと水を含ませます。
乾燥しがちな環境では、この水やりとは別に霧吹きで全体に水をかけるのもおすすめです。

※水やりの目安は春~夏で1週間に1回程度ですが、
 過湿は嫌う植物なので、必ずココヤシの部分が乾いてから水をあげるようにしてください。

 また、気温の下がる秋~冬は生長が鈍くなるので水やりの頻度を減らします
 冷たすぎない水を使って、昼間の暖かい時間に水やりをします。

こんな時は…

>葉が黄色くなってポロポロ落ちてくる
 →気温が足りない時になりやすい症状です。
  できるだけ暖かい場所に移動して、水やりは控え目にします。

>葉がしわしわになって枯れる
 →水を欲しがっている場合と、過湿状態の場合があります。
  それまでの状況を踏まえて水やりの頻度を変えてみてください。

ディスプレイ例

KSO_9265 DSC04531

商品ページ

58425
◆58425 ディスキディアワイヤーハンギングA

 

 

58426

◆58426 ディスキディアワイヤーハンギングB

このページの先頭へ