Do! Magazine読みものコンテンツ

Home > Do! Magazine > Botanical > 植物との暮らしをもっと楽しむための園芸ブランド evo

Botanical

植物に関する、話題やニュースをお届け。

植物との暮らしをもっと楽しむための園芸ブランド evo


top_1 top_2 top_4 top_5 top_6 top_7 top_8 top_9

 

コンセプト

evo は「みどりのある生活」を楽しむための園芸用品ブランドです。

用途が分かりやすく、本当に必要な良いものだけを。
自然がもともと持っている「腐植」という成分のちからを借りながら、初心者から本物志向のガーデナーまで
植物に関わるすべての人の、みどりのある生活を豊かにするものを提案します。

 

アイテムラインナップ

itemlineup_1

1.植物に合わせて使う土

用途に合わせて配合を工夫した土です。
オーガニック肥料が含まれているので、
植物をそのまま植え付けるだけですくすく育ちます。

土の商品一覧はこちら

 

itemlineup_2

2.マルチング

室内置きの鉢植えに欠かせない、土を覆うデコレーション資材。
見た目をよくするだけでなく、水分の過剰な蒸発も防いでくれます。
腐植成分入りで植物の成長を助けてくれます。

マルチングの商品一覧はこちら

 

itemlineup_3

3.やさしくしっかり効く肥料

化学成分不使用、有機100%で野菜や室内の植物にも
安心して使える肥料です。
腐植成分入りで土がふかふかになり、植物がよく育ちます。
ペッパーミルのように肥料を削って与えるので手も汚れません。

肥料の商品一覧はこちら

 

itemlineup_4

4.植物をもっと上手に育てる活力剤

いつもの水やりにプラスして根本にスプレーすることで、
ミネラル成分が植物に行きわたり元気に育ちます。
葉の乾燥を防ぐ葉水としても使えます。
エアプランツなら水やり自体をこのスプレーに切り替えるのもおすすめ。

活力液の商品一覧はこちら

 

itemlineup_5

5.切り花をきれいに保つ延命剤

腐植成分のちからで花瓶に飾った花が長持ちします。

切り花延命剤の詳細はこちら

 

 

6.マルチに使える消臭剤

天然成分のみでつくられた消臭スプレーです。
生ごみ、トイレ、衣類(※)など、
腐植成分がもつキレート作用と微生物活性作用で
臭いのもととなる菌の繁殖を防ぎます。
※衣類などの布製品には洗濯の直前にスプレーしてください。

消臭スプレーの詳細はこちら

 

itemlineup_7

7.気になる虫に…虫除けスプレー

害虫に効果があると言われる天然の除虫菊を配合したスプレーです。
虫が発生しやすいところにスプレーします。
天然成分のみを使用しているので、
お子様やペットいる室内でも安心して使えます。

虫除けスプレーの詳細はこちら

 

itemlineup_8

8.こどもにも安心なボディ用虫除けスプレー

天然成分のみでつくられた虫除けスプレーです。
ガーデンでの作業やアウトドアに。
アルコーフルリーでお子様にも安心です。
柑橘系のアロマでルームスプレーとしても使えます。

ボディ用虫除けスプレーの商品一覧はこちら

 

腐植とは?

「化学成分不使用」というと、安心だけど効果は薄そう・・・という印象の方も少なくないはず。
evoのアイテムが、オーガニックでかつしっかり植物を元気にしてくれるのは
『腐植(ふしょく)』という成分が含まれているから。

生きものはすべていつか土に還ります。
腐植は、そうして植物や動物が微生物によって分解されていく過程で
様々な成分が複雑に再合成されることでつくられる成分なのです。

腐植にはたくさんの役割があります。
土に含まれるミネラル成分を集めて植物に運んだり、
善玉菌を増やして臭いや腐敗のもとになる悪玉菌を抑えたり・・・

evoシリーズはこうした腐植のちからを借りることで
ひとにも植物にもやさしく、でもしっかり効果を実感できるアイテムになっています。

腐植についてもっと知りたい方はこちら

 

FAQ(よくある質問)

Questions Answers
使用量の目安を教えてください 肥料や活力液については、商品パッケージに使用量の目安を記載しております。
詳しくはそちらをご覧ください。
有機素材とは具体的にどのようなものですか? ココナッツファイバー(ココナッツの殻の繊維)、
剪定枝などを粉砕して堆肥にした木質堆肥、
食品工場から出る副産物を嫌気発酵させたabコンポなどです
オーガニック肥料とはどのようなものですか? 牛ふん・鶏ふん、豚ぷんなどを熟成させた、初期から肥料効果がある肥料です。
肥料や活力液を与えすぎるとどんな影響がありますか? 有機成分でつくられているため、与えすぎによる悪影響はほとんどありません。
また、化成肥料とは違い、直接根や茎に肥料が触れても問題ありません。

evoに関するお問い合わせはこちらから

このページの先頭へ