Do! Magazine読みものコンテンツ

Home > Do! Magazine > Staff Blog > 6/10~12 インテリアライフスタイルご来場ありがとうございました

Staff Blog

イベントレポートや商品紹介をDo!スタッフが更新中

6/10~12 インテリアライフスタイルご来場ありがとうございました


2015/6/10-12の3日間、
インテリアライフスタイルに出展させていただきました。
ご来場いただいた皆様、お忙しい中ありがとうございました!

例年通り、Fermob社のBistroシリーズをピックアップし、
今回は、外国のテラスやパティオ(中庭)をイメージして
古材やグリーンと組み合わせた演出をいたしました。

120年以上の長きにわたり人々の生活に溶け込んでいる「Bistro」は、
年代モノの古材との相性も抜群。
トレンドのリノベーション空間やDIYとの組み合わせもお楽しみいただけます。

IMG_1448 IMG_1452  DSC05953

 

ガーデンテーブル&チェアーの「Bistro(ビストロ)」は他と何が違うのか?

 

フランスのアウトドアファニチャーメーカー、Fermob社を代表する「Bistro(ビストロ)」シリーズ。
はじめてBistroをご検討いただく方、もっとBistroを知りたい方に
ぜひ知っていただきたいことがあります。

ガーデンテーブルやチェアーにはもっと手頃なものもたくさんある中、
世界中のアウトドアシーンでBistroが選ばれるのはなぜ?
写真だけではなかなかお伝えしきれないBistroのこだわりを少しだけご紹介します!

1.自動車と同レベルの塗装

fermob_粉体塗装

   Bistroには「粉体塗装」といって
   サビ止めの効果のある塗装が施されています。
   粉状の塗料を静電気で付着させた後に
   その粉を焼き付けて色を定着させるので、
   ペンキのような液体塗料で仕上げたものと違い
   屋外で長期間使っても
   表面がボロボロと剥がれてくることがありません。

   見た目からは想像もつかないほど、
   ハードなアウトドア使用にも耐えうる
   本格的なファニチャーなんです!

 

 

2.毎年リニューアルされる、考え抜かれたカラーリング

KSM_8072   Bistroの大きな特徴であるカラーバリエーション。

   多くの人が惹きつけられるのは、
   単に色数が多いからではありません。
   
   ずっと変わらず愛されているシリーズでありながら
   毎年必ずカラーリニューアルが行われていて、
   リリースされるすべての新色に
   並々ならぬこだわりが詰まっています。

   流行を押さえながらも独自のセンスを表現しており、
   カラーの良さを引き出すために質感さえもそれぞれ変えるなど、
   このこだわりはどこにも真似できません。

   24色のうちどの色を組み合わせても驚くほどしっくりくるのは、
   考えに考え抜かれたカラーリングだからこそ!

 

別注カラーや別注型の海外オーダー、
カラーコーディネートや販促用のパンフレットについてなど・・・
ご要望やご不明な点がありましたら、お気軽にご連絡ください。
>>お問い合わせフォーム

このページの先頭へ