Do! Magazine読みものコンテンツ

Home > Do! Magazine > Knowledge > 父の日ギフトとしてもおすすめ!コーヒーの木

Knowledge

お客様への説明にも役立つ! 植物にまつわる、豆知識。

父の日ギフトとしてもおすすめ!コーヒーの木


5854858459 
観葉植物としてもおなじみのコーヒーの木。
つやつやの葉っぱが特徴です。
SUMMER PLANTS 2015 では、2種類のコーヒーの木を発売します。

どちらも土の上に被せる用に本物のコーヒー豆付き。
ローストしてあるのでもちろんそこから芽は出ませんが、
土が見えないので清潔感があり、コーヒーの香りがほのかに広がるので癒されます!
コーヒー好きなお父さんへの父の日ギフトとしてもおすすめです。

コーヒーの木の育て方

コーヒーの産地は、ブラジルやケニアなどの熱帯の国。
赤道から北緯25度/南偉25度の範囲の、
コーヒーの生産に適した地帯を「コーヒーベルト」と呼ぶそうです。

そんな場所で産まれた植物なので、日当たりを好み、寒さは苦手です。
窓辺などの明るい場所で育てて、秋以降は必ず室内に取り込みます。
ただし、真夏の強い日差しは葉っぱが焼けてしまうのでご注意。

水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと。
(コーヒー豆を被せているので、指で中の土を触って確かめます)
また、葉っぱの乾燥を防ぐために時々霧吹きで葉っぱに水をかけます(葉水)。
冬場は生長が鈍くなるので、暖かい時期に比べて水やりは控え目に。。

 

家でもコーヒーの実は収穫できる?

mi0009L木が1メートルくらいの大きさになると花が咲いて
コーヒーチェリーと呼ばれる赤い実をつけるそうですが、
もともと原産が熱帯地方ということもあって
木は大きくなっても、日本では花や実がつかない場合が多いです。

でも、私個人はコーヒーの赤い実がなっているのを道端で見たことがあるので、
条件が揃えば実をつけてくれるのだと希望を持っています!笑

実はコーヒーだけでなく他の観葉植物も、日本では葉っぱだけの姿が多いですが
原産地の気候では花を咲かせていたりするんですよ。

商品紹介

58548

 


  コーヒービーンズ2号
  ¥1,200 / ロット:12

  芽が出たばかりのコーヒーの木を
  ツートンカラーのポットにセットしました。
  特に春~夏の暖かい時期は生育が旺盛なので
  ぐんぐん大きくなる姿を楽しむことができます。
  >>商品ページ

 

58459

  コーヒーツリー3号
  ¥1,500 / ロット:12

  つやつやの葉っぱが茂ったコーヒーの木。
  鉢は木屑ともみ殻をでんぷんで固め、
  プレス加工して仕上げたエコな素材。
  徐々に分解されて、やがて土に還ります。
  植物を植えた状態での耐用年数は
  室内で約4~5年、屋外で約1~4年が目安です。
  >>商品ページ

 

 

このページの先頭へ